HOME  

宮城県の遺産
壱弐参(いろは)横丁
・場所:仙台市青葉区一番町
・説明:仙台空襲戦災復興のシンボル的存在として60年以上時を刻んできた
百万都市仙台の異空間。老朽化や建築基準法などの問題で、幾度となく
再開発構想も持ち上がったが、今なお昭和の香り漂う佇まいで市民に
愛され続けている横丁