HOME    top

青森ねぶた 弘前ねぷた
青森ねぶた
・場所:青森県青森市国道4号、新町通り、八甲通り、平和公園通りで囲まれたエリアが運行コース
・説明:本州最北の県庁所在地、青森県青森市。この人口30万人の北の街に開催期間中(8月2〜7日)の6日間に、のべ300万人以上という観光客が集まる祭りがある。ご存知「青森ねぶた祭り」だ。最大のものになると幅約9m、高さ約5m、奥行き約8m、重さ約4トンという巨大な像の載った山車が市内の大通りを練り歩く



仙台七夕の「静」と違いねぶたは「動」
ハネトの体力消耗がすごい様だ。





弘前ねぷた
・場所:青森県弘前市
・説明:弘前ねぷたには扇ねぷた(扇型)と組ねぷた(人形型)があり、総数約80台の県内最多のねぷたが運行される。