HOME    top

盛岡石割桜
・場所:岩手県盛岡市内丸9−1 盛岡地方裁判所
・踏査日:
・説明:盛岡市内で一番早く開花
 約350年前、花崗岩のひびに桜の種が落ち込んで、生育につれ石を割ったと伝えられる。
 桜の種類はシロヒガン(エドヒガン)、幹の周囲は、4.6m、樹高10. 8mで、花崗岩の周囲は21m
・開花時期:4月中旬〜4月下旬
・指定:大正12年(1923)国の天然記念物、