HOME    top

旧登米高小学校舎
・場 所:宮城県登米市登米
・説 明:明治21(1888)年、2年半の歳月をかけて落成 
 明治の洋風学校を代表する建築物として昭和56年国の重要文化財に指定
 昭和54年新校舎の落成とともにその役割を終え、昭和62年から保存修理を行い、平成元年に大正時代の授業を体感できる再現教室や明治からの教科書を展示した「教育資料館」として一般に公開されております。
・踏査日:2005.4.30
・指 定:国指定重要文化財